感謝の気持ちを込めて贈る

敬老ch

まごチャンネルの口コミ評判を紹介します

まごチャンネル

まごチャンネルの口コミや評判 | 1年前の母の日にまごチャンネルを贈った私と両親の評価をまとめました

2019年12月18日

昨年(2019年5月)の母の日に岡山県高梁市に住む実家の両親にまごチャンネルをプレゼントしました。

 

最初はテレビで孫の写真を見るだけで本当に喜んでくれるのか不安でしたが、「まるで、○○ちゃんが目の前にいるみたい!」と、こちらが想像する以上に二人とも喜んでくれているので満足しています。

 

まごチャンネルをキッカケに両親との会話も増えたし、会うたびにこれまでの出来事を1から話さなくてすむのでコスパも高いです笑

 

両親に孫を会わせてあげたくても、新型コロナウィルスの影響などを考えると帰省はなかなか難しいと思います。

 

"オンライン帰省"という言葉があるように、離れて暮らすジジババと会わずしてどのようにコミニュケーションを取るかというのは、今の時期とても大切な課題ではないでしょうか。

 

まごチャンネルはそういった問題を解決する一つのアイテムとして今注目を浴びています。


 

まごチャンネルって何?

まごチャンネル父の日の画像

まごチャンネルを簡単に説明すると、『本体を実家のテレビに繋げておけばスマホで撮った動画や画像が世界中どこにいても実家のテレビに映し出され共有できる』というものです。

 

世界中どこにいてもと言うと大袈裟かもしれませんが、日本人が移住地として選ぶアメリカやヨーロッパ、アジアなどでは利用できるようなので、よほど辺鄙な国や地域でない限り通信できます。

 

「スマホの画像を共有できるアイテム」ってパッと聞くと『他にもアプリとか使えばいろいろあるんじゃないの?』と思いますが、まごチャンネルには画期的なクリエイティブが秘められています。

 

何が画期的かというと、

  1. wifi環境などインターネット接続が不要
  2. テレビの大きな画面に映し出される

 

この2点です。

インターネット接続が不要

通常のアプリや共有機器であればインターネットの接続は必須です。

 

例えば、みてねアプリやおもいでばこ。みてねは、参加者全員がスマホを持っていて全てのスマホがインターネットに接続されている必要があり、おもいでばこは自宅の無線LANが必須です。

 

まごチャンネルは本体内部にデータ受信用のSIMが内蔵されているため自宅にwifi環境などは必要ありません。

テレビの大きな画面で孫が見られる

今までありそうでなかったのがこれです。

 

画像共有というと、SNSやicloudなどスマホがメインとなっていました。シニアの方にとってスマホの画面に映る孫はとても小さく老眼鏡なしでは見れないという煩わしさがありました。

 

それを払拭したのがまごチャンネルです。

 

写真を撮って送るのはスマホで、実際に見るのはテレビの大きな画面。

 

これがまごチャンネルの大きな特徴です。

 

まごチャンネルは1ヶ月1,480円で親孝行ができるアイテム

孫を持つシニア層の方が自分の子供世代に一番望むことは「孫に合わせてほしい」だそうです。

 

とはいえ、子供世代としてはなかなか叶えてあげられない。

そういったお互いの想いを繋ぐのがまごチャンネル。

まごチャンネルの概要を紹介

まごチャンネルの仕組みと始め方

まごチャンネルはスマートフォンで撮影した動画や画像を実家のテレビで見られる家電です。いわゆるIot家電の1つです。

 

まごチャンネルを始めるのに必要なものは、

  • まごチャンネル本体
  • テレビ(※HDMI付き)
  • スマホ

※HDMI:ビデオの入出力端子。

 

この3つがあれば始められます。

 

両親側でやることは、本体とテレビを接続するだけ。

送信側の私たちはスマホにアプリをインストールすればOK。これで準備は完了。あとは動画や写真を撮影して送信するだけです。

 

まごチャンネルの料金

まごチャンネルを利用するために必要な料金は、

  • 本体価格:19,800円
  • 月額利用料金:1,480円

となります。

本体価格については、母の日や父の日、敬老の日などのイベントごとの際に割引きや還元キャンペーンが実施されているのでそういったタイミングで申し込むと安くすみます。

 

また、月額利用料は本体が常時ネットに繋がっているようにするための通信料です。(NTTドコモの3G回線を使用し、株式会社ソラコム製のSIMを内蔵)

 

長期自粛ムードが続くなかアマゾンランキングで1位に輝く!

2020年新型コロナウィルスの世界的大流行(パンデミック)が起こり、日本では全都道府県に緊急事態宣言が発令されました。

 

GWでの県外への不要不急の移動が制限され、実家へ帰省することもできませんでした。

 

そんななかで注目されたのが"オンライン帰省"。LINEやテレビ電話を使って会って話すはずのことを電話越しにジジババとお話し。

 

まごチャンネルの商品性とタイミング的にマッチしたのか分かりませんが、アマゾンのランキングで1位になっていました。

 

アマゾンの売れ筋ランキング

 

色んなメディアから注目されてます!

また、最近ではミヤネ屋やめざましテレビを始めテレビや新聞などでも度々紹介され、メディアからの注目度も上がっています。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで爆売れしてるようです。

 

ミヤネ屋で紹介されるまごチャンネル

 

 

孫の姿がテレビの大きな画面で見られるって、親世代にとっては私たちが思ってる以上に新鮮なことかもしれないですね。

 

めざましテレビに紹介されたまごチャンネル

 

まごチャンネルが注文急増している様子

 

まごチャンネルを販売するチカクの代表がインタビューを受けた画像

 

まごチャンネルを使いはじめるまでの流れ

まごチャンネルは公式サイトから注文できます。

 

まごチャンネル公式サイト:まごチャンネルストア

 

その他、公式ストア以外にもAmazonの公式ショップで注文できたり、実店舗では、伊勢丹や三越などの一部店舗でも販売しています。

 

公式サイトの場合は、名前や住所とクレジットカード情報(まごチャンネルの支払いは現時点ではクレジットカードのみです)を入力して完了。

 

本体注文後、数日で実家に届きますので本体が届いたらご両親にテレビと繋げてもらいます。

 

まごチャンネルとテレビの繋ぎ方

  1. 電源コードを繋ぐ
  2. HDMIコードを繋ぐ

これで準備完了です。

あとは、普段使っているリモコンでチャンネルを合わせればOK。

 

管理人の両親はスマホすら触れませんが、電話しながら説明したら10分くらいでセットできましたよ!

 

HDMI端子はあまり聞き慣れないものですが、テレビ以外の機器を使ってビデオなどを見るために使う端子です。(子供のテレビゲームを繋ぐコードもHDMIになっていることが多いようです)

 

HDMIは大抵のテレビに付いていますが、付いていない場合は、↓下のような変換器をアマゾンや楽天などで購入すれば見れるようになります。

HDMIに変換する機器

Amazon:HDMI変換器

 

まごチャンネルを設置した時の両親とのやり取り

まず箱に入ってるもの全部出してみて。

 

了解。家の形したやつとリモコン、あとコードが2つ入ってる。説明書もあるよ。
おじいちゃん

 

うん。それで全部だと思うよ。次は家の形した本体に電源コードを付けてみて。

 

電源コードか・・・・・(コードを探す)多分これだね。付けたよ
おじいちゃん

 

じゃ次はHDMIのコードを付けてみて。台形の形したやつだよ。

 

なんだって?エイチデいえむ?・・・・これかな?付けたよ。多分あってる両方の先端が台形のやつだよね
おじいちゃん

 

うん。そうそう。合ってる合ってる。

 

こんな感じのやり取りを何回か続けて10分ほどで設置できました。

 

説明用に使った動画は↓こちらです。

設置時のつまずきポイント

HDMIの端子をテレビに取り付けるのが一番のつまずきポイントです。

HDMIのテレビ側の差し込み口はテレビのメーカーや機種によって異なります。差し込み口があるのは、主に

  • テレビの裏
  • テレビの横

のどちらかです。

管理人の実家の場合はテレビの裏の見えにくいところにありました。テレビの裏なんて大掃除の時くらいしか見る機会もないので父が埃まみれになりながら差し込んだそうです。

 

実際にテレビでまごチャンネルを見ると

 

流しそうめんを庭でやった時の写真

子供の日や七五三で撮った時の写真や普段の子供たちを撮影して送りました。

 

庭で流しそうめんをやった時の画像には父がすごく感動したらしく、準備した旦那を褒めまくっていました。

 

始めの頃はイベントごとや記念日を中心に送っていましたが、あまり気張ってやるのも疲れてしまうので最近では何気ない普段の生活風景を送っています。

 

まごチャンネルを使ってみた感想

両親が喜んでくれるとやっぱり嬉しい

私としては、今でも「孫の写真や動画がテレビに映るだけでそんなに嬉しいの?」と正直思ってしまいます。

 

でも、大袈裟ではなく両親は涙を流して喜んでくれるんです。アルバム写真を送った時とは明らかに反応が違います。

 

「〇〇ちゃんもう、こんなに大きくなったの?」「こんなに上手にお話できるようになってスゴイね!」
おばあちゃん

 

「〇〇くんは頭が大きいから脳ミソがいっぱい詰まってるんだぞ。将来有望だな(かなり自慢げ)」
おじいちゃん

 

2人とも↑こんな感じです。(父に関しては毎回何言ってるのかよく分かりません汗)

 

「服が汚れてるわよ」とか「スボンが長くて危ない」など小言が多かったりしてもういいじゃんって思う時もありますが、やっぱり両親が喜んでくれるのは嬉しいです。

 

あまり大きな声では言えませんが、これくらいのことで親孝行できるなら安上がりかなと思います。

 

子供達も大きくなったら写真や動画を撮らしてくれなくなるだろうし、成長も止まってしまいます。

 

子供が小さいうちに色んな写真を撮ってあげて、少しでも親孝行できればなと思っています。

 

まごチャンネルを使い続けるにはどれくらいの費用がいるの?

まごチャンネルを始めて1年間で管理人が支払った金額です。

本体:19,800円

月額利用料:10ヶ月分 14,800円+消費税2,000円(申し込みから最初の2ヶ月は無料なので10ヶ月分)

合計 37,600円(税込み)でした。

 

1年を通してこの金額です。今年からは1,480円(+消費税200円)の利用料だけなので12ヶ月で20,160円です。

 

1日あたりにすれば50円以内。スーパーでお菓子を買うより安いですね。

毎日、子供のおやつ程度の金額で涙を流して喜んでもらえるならかなりコスパは高いと思います。

 

質より量を送るほうが喜んでくれる

両親が期待していたのは、綺麗な服を着てかしこまった子供達の姿ではなく、普段の何気ない姿、生活の一部を見たかったということがわかりました。

 

それからは、家事の間に手の空いた時や子供が何かに熱中している時など気づいた時に撮って送っています。

 

かしこまった写真や動画だと私も疲れちゃうので、重荷になってしまうんですよね。

 

なのでできるだけ送るハードルを低くしてやってます。

 

とはいえ、各ご家庭の事情等あると思いますので徐々に自分たちのやり方を見つけていけば良いかと思います。

 

公式サイトだけの特典あり

まごチャンネルの申し込みページ

※SNS投稿で特別キャンペーン

 

まごチャンネルの使い方設置方法についてはこちらをご確認ください。

まごチャンネルの使い方まごチャンネルをテレビにつなげる
まごチャンネル初めての設置方法【両親への説明用に付属の設定ガイドを掲載します】

まごチャンネルを直接実家に送るようにすると、両親がテレビへ接続することになります。   また、設置ガイドは実家のみに届きますのでこちらは見ることができません。     簡 ...

続きを見る

-まごチャンネル
-,

Copyright© 敬老ch , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.