感謝の気持ちを込めて贈る

敬老ch

まごチャンネルの口コミを紹介

まごチャンネル

まごチャンネルの【お得】キャンペーン利用で2ヶ月無料になるって本当?

2019年12月19日

動画や写真を共有できるサービスはいくつかありますが、どのサービスを利用すればいいのか迷ってしまいますよね。

その中でも「遠く離れた実家の両親との共有」に適した商品「まごチャンネル」について詳しく紹介したいと思います。

管理人も実際に利用し6ヶ月経っているので、リアルな体験談もお話できるかと思うのでぜひ参考にしてみてください。

まごチャンネルはスマホやネットに強くない両親に簡単に孫の成長を見せられます。

そもそもまごチャンネルはどんな商品?どんな仕組みなの?

まごチャンネルは、スマホで撮った動画や写真が簡単に送れて、実家のテレビに映し出すことができる商品です。

スマホで撮った動画を実家のテレビで再生

スマホにアプリをダウンロードしてアップするだけ!

無料のアプリをスマホにダウンロードして、好きな写真や動画を選んでアップロードすれば実家のテレビに取り付けられたまごチャンネルが受信し知らせてくれます。

あとは、ご両親がリモコンでチャンネルを合わせて観るだけ。特別な工事やネット環境など一切不要です。

まごチャンネル本体に電源コードとテレビに繋げるコードの2本を繋げるだけでセット完了です。

両親に孫の顔を見せてあげたいけど、写真を送ったり、DVDにまとめたりするのが大変だという子世代におすすめの商品です。

2ヶ月無料キャンペーンと30日間返金保証付き

キャンペーン情報の紹介

今現在、まごチャンネルを公式サイトから申し込むと2つの特典が付いています。

  1. 商品が届いた日(発送4日後)から2ヶ月間が無料になるお得なサービスと
  2. 万が一のための返金保証(30日間)

気になるけど、いきなり満額支払うのは少し抵抗があるという人には安心のサービスです。

キャンペーンに関しては特別なエントリー等は要らず、まごチャンネル公式サイトから申し込むだけなので誰でも簡単に安く始めることができます。

まごチャンネルを使うには何を準備すればいいの?

まごチャンネルに必要なのは、

準備するもの

  1. スマホ
  2. テレビ
  3. まごチャンネル本体

上記3つののみです。

注意点としては、ガラケーからは動画や写真を送れないということです。

まごチャンネルには専用アプリが必須なため、ガラケーにはアプリを入れられないので使用できません。

まごチャンネル本体の注文は公式サイトからとアマゾンからできるようになっています。

どちらも上記キャンペーンは適用されますが、公式サイトからの方がちょっと一手間加えて実家の両親を喜ばせてくれるサービスが付いています。

まごチャンネルは公式サイトかアマゾンどっちで購入した方がいいの?

まごチャンネルは、公式サイトかアマゾンどちらで買った方が良いのか?と悩むことが多いと聞きます。

しかし、実は、公式サイトでの購入だけのちょっとしたサービスがあります。

孫の名前を化粧箱に名入れしてくれる

まごチャンネルの箱に名前を入れてくれるサービス

このようにかわいい文字で子供の名前を入れることができます。名前は3人分まで。

(管理人の場合は4人子供がいるので書ききれず「ちかく、たろう、しずか」とサンプル用に名入れしてもらいました)

ほんのちょっとした心遣いですが、親の顔がほっこりほころぶのが目に浮かびます。どうせ同じ値段で買えるならちょっと一手間くわえて喜んでもらえるほうが良さそうです。

まごチャンネル公式サイトで名入れしてもらう>>

まごチャンネルと似たような商品「おもいでばこ」との違いは何?2つの商品を比較してみました

まごチャンネルとおもいでばこを比較してみた

まごチャンネルと似た商品におもいでばこという商品がBUFFALOから発売されていますが、どちらを選べばいいのか分からないという方も見えるかと思います。

おもいでばこも、スマホ写真や動画がアプリを通じて保存できるという点では同じです。どちらの商品が「両親との共有」に適しているのか比較してみました。

まごチャンネル おもいでばこ
共有
スマホからの共有の距離 日本全国 自宅内のみ
インターネット接続 不要 必須
本体価格 19,800円 27,000円〜
キャンペーン 2ヶ月無料/30日間返金保証 なし

まごチャンネルの方が両親との共有に適している!

どちらの商品もスマホ内のデータを共有できるという点では似ていますが、比べてみると用途の違う商品だということがわかります。

おもいでばこは自宅内の家族での共有に適していて、まごチャンネルは遠く離れた家族との共有に適しています。

また、本体価格の安さやキャンペーンなどを見てもまごチャンネルの方がお得に始められる利点があるのが分かるかと思います。

そのほか、まごチャンネルと類似した商品についてもう少し詳しく知りたい人はこちらの記事も合わせてご覧ください。

まごチャンネルと類似した商品を比較してみた
まごチャンネルの類似サービス【みてね・おもいでばこ】実家の両親と共有するならどれがおすすめ?

まごチャンネルと比較されることの多い「みてね」と「おもいでばこ」   どちらも動画や写真を共有できるアイテムとして優れていますが、使い方や使うシーンによって活躍できる場面が違います。 &nb ...

続きを見る

まごチャンネルwithセコムとは何が違うの?

通常のまごチャンネルとまごチャンネルwithセコムでは「親の見守り機能」の付属部分が違います。

まごチャンネルwithセコムには親の見守り機能が搭載されている

まごチャンネルwithセコムでは、まごチャンネル本体を設置した部屋の温度や湿度および照度がスマホアプリ画面で遠隔確認することができます。

それによって、両親が住む部屋の環境変化や就寝、起床が確認できるようになり両親の生活リズムが把握できます。

ただし、本体価格や月々の使用料が高めに設定されています。

本体価格:30,000円

月額費用:1,680円

ですので、「親の見守りが必要」という方には安心できるサービスではありますが、「見守りといっても両親が嫌がるかな」と感じる方にとってはあまり必要ではないサービスかもしれません。

ただ動画や写真を送るだけじゃない!まごチャンネルは色んな使い方ができる

まごチャンネルは両親に孫の成長をフランクに知らせるためのアイテムですが、ただ子供の姿を動画で送るだけではなくもっと他の使い方もできます。

両親に「ありがとう」のメッセージを送る

祖父母へありがとのメッセージ

お盆での帰省後やお誕生日祝い、お年玉などのお礼をまごチャンネルを通じてできます。

動画で子供に「ありがとう!」を言わせたり、写真をiPhoneアプリなどで加工して文字入れしたりして感謝の言葉を伝えることができます。

プレゼントの確認

プレゼントの確認もできる

例えば、敬老の日に子供達から両親へプレゼントを渡したいけど、どっちの色が好みなのか実物を見てみないと分からないということがあると思います。

スマホを持っていればLINEなどで写真を送れるのですが、携帯は連絡用にしか持たないといってガラケーしか持たない人も多いかと思います。

そういった時にもまごチャンネルは使えます。

孫だけじゃなくて自分も写すと喜ぶ

親からの反応が意外に多いのが、自分(孫じゃなくて子供)に対しての反応。

親としては、もちろん孫もかわいいのでしょうけど、私たち子供の姿を見れることも嬉しいみたいです。

顔の表情や体型を見て「疲れてるの?」とか「ちょっと痩せたんじゃない?ご飯食べてるの?」と電話越しに聞いてくることも。

こういった場面は、義両親ではあまりないにしろ実の両親はやはり心配のようです。

実際にまごチャンネルを使っている人の口コミ

管理人もまごチャンネルを利用していますが、他の人の評価も気になるところだと思います。実際の声を聞いてみましょう。

アマゾンの口コミ

ひ孫チャンネルとして使ってます 

祖母の米寿のお祝いにプレゼントしました。
高齢ということもあってタブレットやフォトフレームには抵抗があるようでしたが、
まごチャンネルはテレビの大きな画面で動画や写真が見られるので、とても喜んでくれました。
88歳の祖母でも毎日自分1人で操作出来ています。
毎月の使用料はかかりますが、
予想以上に喜んでくれたので購入して良かったと思っています。

各SNSでも評価は高いようです。

孫の動画や写真をテレビの大きな画面で観られるのは両親にとってはすごく新鮮なようです。

まごチャンネルを安く始めるためのコツ

まごチャンネルを安く始めるためのコツ

まごチャンネルを安く始めるためには3つコツがあります。

安くするためのコツ

  1. 2ヶ月無料のタイミングを合わせる
  2. 年間支払いにする
  3. 月々の支払いを両親にお願いする

月末〜月初の申し込みで2ヶ月無料を最大限に生かす

まごチャンネルでは現在、契約から2ヶ月間が無料お試し期間として設定されています。

例えば、

メモ

1月30日に申し込みをして、利用開始がその4日後、2月3日。次の月の月末まで無料。(無料期間56日間)となります。

上記のようにタイミングを図って申し込みをすれば無料期間を最大限に生かすことができます。

反対に利用開始が月末になってしまうような契約をしてしまうと、無料期間が短くなってしまうので注意しましょう。

年間払いにすると2,760円/年がお得になる

通常、毎月の使用料は1,480円で、年間に換算すると17,760円となりますが、それを契約時に1年分を一括で支払えば15,000円となり、月々で支払うより2,760円安く使うことができます。

ほとんどの親御さんが1年経たずにやめてしまうことはないと思うので、思い切って最初に払っておくのもいいかもしれません。

ただし、万が一途中で解約をしてしまうような場合は、最初に支払った金額は返金されませんので注意が必要です。

両親に毎月の支払い1,480円をお願いすることもできる

支払いはまごチャンネルを契約する人かまごチャンネル本体を設置している人のどちらかが選べます。

毎月1,480円を払い続けるのは結構キツイと思います。ですので、両親が了解してくれそうであれば、申し込み時に親御さんのクレジットカードで支払い登録をしておくといいでしょう。(やらしい感じもしますが、親的には孫の顔が観られるならそれくらいの金額問題なしと思うようです)

まごチャンネルを始める前に疑問に思ったことをまとめてみました

まごチャンネルを購入する時に疑問に思ったこと

まごチャンネルを申し込む前に疑問に思ったことをわかりやすく解説していきます。

クーポンなどで安く購入することはできないの?

現在、まごチャンネルのクーポンなどは発行されていません。

ですので、少しでも安く買いたいという人は、その都度実施されているキャンペーン割引などを利用するなどの工夫が必要です。

過去に実施されたキャンペーン

  1. 「距離割」実家から10kmにつき10円が本体価格より割引きされる(実家と自宅の距離が1,980km以上で本体価格無料になる)
  2. 「お年玉キャンペーン」クイズに答えてアマゾンギフト券10,000円分プレゼント
  3. 「まごチャンネルwithセコム先行体験キャンペーン」まごチャンネルとセコムのコラボで本体価格の30,000円が無料
  4. 「クリスマスキャンペーン」応募者10名に抽選で5,000円分の商品券をプレゼント

解約は簡単にできるの?

いつでもできます。途中解約での違約金などは発生しません。

また、現在では30日間の返金保証もついているので「両親が病気で観られなくなった」などの理由で、利用開始後に急遽解約をせざる得ない場合でも損してしまうことはありません。

ただし、年払いで購入した人は30日を過ぎてから解約してしまうと、年間払いした分の金額は返金されないので注意してください。

不安だという人は、毎月の支払いは数百円多くなってしまいますが、月払い契約にしておくといいでしょう。

両親だけでなく私も機械音痴だけど本当に簡単に設置できるの?

大丈夫です。

実際に管理人も全く機械には強くないですが、電話で説明しながら20分程度でテレビと接続することができました。

説明書は実家側にしか届かないので、こちらはそこに書いてある内容を読んでもらいながら説明しました。

こちらのページに説明書を写真で撮ったものを掲載しておくので参考にしてください。

取り付け説明は5ページ。その他にも使い方や困った時の対処法などのページも写真にて掲載しています。

まごチャンネル設定ガイドを見てみる>>

動画や写真を簡単に観られるまごチャンネルがおすすめ!

まごチャンネルのトップ画像

まごチャンネルは、両親に動画や写真を送るには最適な商品です。

  • テレビの大きな画面で観られる
  • 両親はスマホやアプリが不要
  • インターネット環境が不要
  • 工事や手続きが不要
  • LINEやメールと違って時間を気にせず動画や写真を送れる

スマホの普及率が85%を超えたといってもまだまだ団塊世代への普及率は低いままです。スマホでの共有はなかなか難しいなか、まごチャンネルであれば気軽に孫の成長を見せることができます。

まごチャンネルは父の日や母の日を含め、バレンタイン、敬老の日、還暦、古希、喜寿などのお祝いにもおすすめですので、早めに申し込んでおきましょう。

まごチャンネルの申し込み(入力3分)はこちらから>>

-まごチャンネル

Copyright© 敬老ch , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.